中学受験でも時事問題が増えている

 大学受験や高校受験で様々な分野の時事問題が出題されるようになってかなり年月が経ちました。当初は大学受験でよく出題されていたのがだんだんと高校受験でも出題されるようになり、ついには中学受験でも頻繁に出てくるようになっています。塾講師をする上では時事問題への対応力も求められるので、これから塾講師になる人も、キャリアを積んでもっと優秀な塾講師になりたい人も念頭に置いておきましょう。中学受験での時事問題は教育ニュースに関わるものが代表例です。また、新聞の一面記事になるようなものの中で子供でも理解できるものについては理解を深めておく必要があります。

 受験指導の行い方も塾によって異なりますが、時事問題の指導が塾講師に内容を選ぶところから委ねられているケースも多くなりました。その方が個々の講師の力によって色々な時事問題を取り上げて生徒に教えられるからです。ただ、具体例をよく知らないとどんな時事問題を取り上げたら良いのかがわからないでしょう。まだ苦手意識がある、あるいは経験がないという人は研修を受けられる塾を選ぶのが大切です。きちんとした教育を受けた上でニュースを見るようにすると時事問題として出そうなものを簡単に見つけられるようになります。